イメージ

イメージ

独自サーバがもたらす自由

Webサイトを持つためにはWebサーバが必要です。
昨今ではサーバをレンタルやホスティングで安価に利用できますのでほとんどの場合、独自に持つ必要性はありませんが、社内に独自にサーバを持つことで高い自由度が得られます。
例えばQuickTime® Streaming Server(QTSS)(※1)の導入。
動画をダウンロード形式ではなく、ストリーミング形式で流すことができるQTSSは、独自サーバでなければ、なかなか享受できないサーバ機能です。
イメージ

高い信頼性のUNIXサーバ

サーバOSはいくつか存在しますが、高い信頼性・安定性を誇るのはFreeBSDやLinuxに代表されるUNIX系OSです。
そして、これらUNIX系のOSのほとんどは安価、あるいは無料で導入することができます。
高い安定性はソフトウェアトラブルがほとんど発生しないことを意味し、サーバ保守における費用の低廉さをもたらします。
ハザードではその堅牢性と導入、運用とのトータルコストでもっとも安価であるFreeBSDサーバ(※2)の導入を提案しています。
イメージ

ネットワーク構築

イントラネットサーバを中核に据えた社内LANやVPNを利用した遠隔地同士の閉鎖ネットワークを提供できます。
これらは専用の機器や配線の取り回しなども含めた全てのネットワーク構築ノウハウが必要ですが、それらのサポートを行います。
また、ネットワークプリンタなどを含めた構内LANの敷設についても提供可能です。
イメージ

レンタルサーバ・ホスティング

ハザードでは独自のIPアドレスを付与した専用のサーバを月額6,800円(税込)でレンタルすることもできます(※3)。
また、ホスティングではPHP/Perlが利用可能なサーバを、年間9,800円(税込)(※4)で提供しています。
  1. QuickTimeは、Apple Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。
    QuickTime® Streaming Serverを導入するには、AppleのMacOS X ServerかFreeBSDなどのUNIXサーバが必要です。
  2. FreeBSDは完全に無料で商用利用可能なUNIXです。
    Linuxは各種ディストリビューションが安価ではありますが有料で、コストメリットはFreeBSDに軍配が上がります。
  3. root権限も全て移譲致しますので、電源再投入以外の保守・管理は、基本的に全てお客様で行って頂きますが、保守を別料金で承ることも可能です。
    また専用サーバは台数限定でサーバスペックにより初期導入費用が変わります。
    詳しくはお問い合せください。
  4. 初期導入費用に2,000円(税込)。
    容量は100MBで、メールアドレスも1つ付与されます。
    独自ドメインをご利用になる場合は初期設定費用が10,000円(税込)となります。